適当な思いつきで書くブログ

テキオモの記憶の片隅に追いやられそうな出来事を書き連ねます

find結果とpecoを組み合わせたら幸せになれた

2019年10月04日

.zshrc に以下の内容を追加して、 Ctrl + F するとカレントディレクトリ以下のファイルを探せる

function peco-file-selection() {
    local tac
    if which tac > /dev/null; then
        tac="tac"
    else
        tac="tail -r"
    fi
    BUFFER=$(\find . | \
        eval $tac | \
        peco --query "$LBUFFER")
    CURSOR=$#BUFFER
    zle clear-screen
}
zle -N peco-file-selection
bindkey '^F' peco-file-selection

元ネタは https://qiita.com/shepabashi/items/f2bc2be37a31df49bca5